【簡単マスクカバー作り方】不織布マスクがみえる|両端に縫い目のないマスク|型紙無料

このマスクは、両端を切らずに作るので、両端に縫い目がないんです。

型紙は、印刷する必要なし

A4用紙、または、布から直接作ることも可能。

お皿やコンパスなんて必要ないんです

簡単に丸がかけちゃう方法教えるよ

もか
この作り方、横を切らないし縫わないから、両端がスッキリしたデザインなのよ!そして、お肌にとってもやさしい!
  • 型紙を簡単に作りたい
  • たくさん縫わずに作りたい
  • おしゃれなマスクカバーを作りたい
  • 両端の折り目で肌が荒れる方。
  • 型紙を印刷するのが難しい。

材料

  • 布2枚 横24cm ✕ 縦18cm(大人Mサイズ)
  • 小さい布2枚 横8cm ✕ 縦12cm(大人Mサイズ)
  • ゴム2本 約22cm
  • 糸・針・ハサミ・ミシン(手縫いでもできます)

出来上がりは、表布と裏布がそれぞれ左右に表にでてくるので、同じ布で作成することをオススメします。

柄を半分ずつ違うものをあわせたい場合は、それでもOKです。

両端縫い目なしのマスクカバー作り方の動画

\ぜひチャンネル登録してね!/

両端縫い目なしのマスクカバー作り方

型紙作成

Step1 布を四つ折りにする

横半分に折る

さらに、縦半分に折る

Step2 円を作って切る

右の角を少しずつずらして、印をつける。

印をつなげて、その線をカットすると円ができるよ!

一度布を広げて、縦半分に折る

左側が輪になっている状態で下記4点に印をつける

 

Step3 上下に線を引いて切る

上の2点、下の2点を線でつなげる

上下の赤線を切る

型紙の完成!

Step4 もう一枚の布にも型を写して切る

布で直接型どったものを、もう一枚の布にも同じように線を引き、切ります。

縫う工程手順

Step1 両端のベルトを用意

縦半分に降り、縫い代5ミリで縫う

表に返しておく

Step2 中央を縫う

2枚の布を中表に合わせる。

中央部分を縫い代1cmで縫う

縫い代は裏側から、両方とも右側に倒す

表に返して、表から、中央部分をステッチ縫いする

余分な縫い代はカットしておく

スッキリするよ!

Step2 上下を縫う

裏返しの状態で、両端のベルトを挿入する

横1cmほどあけておく

上下を縫う

  • 両端1cmずつあける
  • 下の部分に返し口3cm残しておく

Step3 表に返して、上下をステッチ縫い

余分に出ている部分をカットする

返し口から表に返し、アイロンする

上下をステッチ縫いする(下部分だけでもOKです!)

ゴムを通して完成!